ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナの探し方を紹介!サウナ検索サイトやサウナブログが有効!優良店まとめ書籍もあり!

サウナの探し方についてはいくつか方法があります。

①シンプルにググる

f:id:zakkurisauna:20180617212837j:plain

まず一番簡単なのは、行きたいお店が決まっているなら店名を入力してシンプルにググること。このご時世大きい施設だったらだいたいwebサイトを持っています。

場所だけ決まっているなら「(地名) サウナ」「(地名) 銭湯」でググること。これでその場所の周辺のお店は出てきます。

②サウナ情報サイトを利用する

まずはサウナ愛好家のひろぽんさんが作成した「全国版 サウナマップ」というものがあります。googleマップにピンが打ってあるので、視覚的にわかりやすいです。
www.google.com


webサイトがあれば外観や内観もある程度わかりますが、もっとつっこんで「どれくらいの熱さなの?」「水風呂って何度?」「良い施設?悪い施設?」とかも気になりますよね。

そんな場合に「サウナイキタイ」というハイパー便利な日本最大のサウナ検索サイトがあります。施設情報からサウナ設備や水風呂の温度などの設備情報が、サウナーさんの投稿によって細かく記載されています。

「サ活」投稿欄を読むことで、どんな風な施設なのかが少しわかったりします。
sauna-ikitai.com

レビュー機能がついたサウナ検索サイトといえば「サウナタイム」。情報量はサウナイキタイの方が多いですが、レビューがついているのでどんな雰囲気の施設なのかイメージしやすいのが良いです。
saunatime.jp

なので、これらを併用するとバランスの良い情報が収集できると思います。

③サウナブログを読む

で、「もっと知りたい!レポ的な感じで!」「できれば店の周辺情報とかも!」という場合はサウナーのブログを見て回るのが良いですね。

有名なブログとしては、下記のようなものがあります。

旅は哲学ソクラテス
開設から10年以上が経つ最古参のサウナブログで掲載施設数が豊富。カテゴリで都道府県別に分かれている。必要な情報をギュッと凝縮して書かれているので手軽に満足な情報を得られる。
furonavi.blog.jp

Saunaで数えるOneからThousand
2016年に開設されたサウナブログ。カテゴリで都道府県別に分かれている。ギャグ要素があってライトに楽しみながら読める。
ameblo.jp

あさとのブログ
女性が運営しているサウナブログ。関西エリアが中心。女性目線で書かれているので、女性にとってとても参考になる。
saunagirl.com

九州サウナ放浪記
九州エリアならこのブログ。管理人のぷにか氏を中心に、九州サウナーの寄稿もあり、今後もっと情報量が増えていきそうな予感。
fukuoka-sauna.seesaa.net

大阪サウナ風呂
大阪のサウナ情報が掲載されている。写真多め。
ameblo.jp

湯守日記
レジェンドサウナー・濡れ頭巾ちゃん氏の運営するサウナブログ。周辺の飲み屋さんの情報が多い。
ameblo.jp


他のブログを検索したい場合は、「(店名) ブログ」でググると色んなブログがヒットしてきます。難点は有名店とかだと色々ヒットしすぎてついつい読みすぎてしまうことですね。

サウナーさんのブログって基本サウナ愛がほとばしっているので読めてしまうんですよね。

④書籍を読む

あとは「有名店や優良店を知りたい!」ということであれば、サウナ関連の書籍の紹介を見るのがてっとり早いでしょうね。

サウナの書籍でお店を紹介しているものの例は下記の通りです。

①『マンガ サ道』
「全国サウナリスト50」(濡れ頭巾ちゃん選)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)

②『サウナの教科書』
「全国ベストサウナ50」(サウナ王が厳選)

サウナの教科書 大人のたしなみシリーズ 学研ムック

サウナの教科書 大人のたしなみシリーズ 学研ムック

③『saunner』
「全国BESTサウナ2014」(44施設紹介)

小学館ムック saunner (サウナー)

小学館ムック saunner (サウナー)

④『SPA&サウナ&日帰り温泉 完全ガイド』
「サウナBEST50」(日本サウナ総研選)・「サウナ&日帰り温泉&SPA BEST 50」(SOT選)


だいたいこんな感じじゃないでしょうか。
※効果的な探し方を見つけ次第随時アップデートしていきます。