ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナの後に補給したい栄養を徹底解説!おすすめの食事・飲み物を紹介!【おのP】

はじめに

とにかく、暑い。夏バテが心配です。

熱中症のニュースも頻繁に見かけるくらい異様に暑い7月です。

でも、このブログを読むような方々は年中汗をかき続けて汗腺が発達しているはずですし、夏でも積極的にサウナに汗をかきにいく人たちでしょう。

そして水分補給の重要性については言うまでもないと思います。

ですので、正直あまり心配していません。


f:id:Zakkuri_OnoP:20180723001444j:plain
(汗腺の発達した人)


が、やはりサウナブログとして、念の為サウナと関わりの深い汗により失われる栄養素を復習しておこうと思います。

なんといっても若葉マーク向けのブログですからね。

f:id:Zakkuri_OnoP:20180723232825j:plain

失われる栄養素

さて、汗を大量にかくということはカラダの水分が失われているわけですが、同時に水に溶ける栄養素も失われているということ。

きちんと補ってより質の高い「ととのい」を追求していきましょう。

汗の成分は99%が水分ですが、同時に排出されてしまうものとして①水溶性ビタミン・②ミネラルがあります。

代表的な栄養素だけでも挙げて、不足すると生じる症状を書き出してみました。

f:id:Zakkuri_OnoP:20180723231930p:plain

f:id:Zakkuri_OnoP:20180723231933p:plain



怖いですねぇ。

サウナでココロもカラダも健康になるはずが、場合によってはこれらの症状に襲われることもあるわけです。

おすすめの食事・飲み物

では、何を食べると(飲むと)良いのでしょうか?

もしかするとプロの方々は独自調合とかしたサプリなのかもしれません。

f:id:Zakkuri_OnoP:20180723234422j:plain
(プロサウナーの方)


しかしここでは我々の聖地である『サウナしきじ』の食事メニューから紹介させていただきますね。


・冷麺
f:id:Zakkuri_OnoP:20180723234802j:plain

キムチは発酵過程でビタミンB群が豊富に生成されます。

には鉄、カルシウムが豊富に含まれ、その他ビタミンC以外の栄養も含まれます。

きゅうりカリウムが豊富な野菜です。

ナトリウムスープ、キムチに含まれていますね。

そして乳酸菌には精神を安定させる役割があります。

…なるほど、完璧です。何故しきじのホームページの「お食事」ページに冷麺の写真しかないのか。その答えに辿り着けたことかと思います。

でもビタミンCがちょっと足りないので、枝豆か野菜サラダも一緒に頼みましょう。




水分補給に関して言うと、スポーツドリンクはもちろん悪くないのですが、糖分はビタミンB群を消費してしまいます。

じゃあポカリはだめなの…?

今年の日本サウナ祭りに参加した方は既におわかりですよね?

そう、甘さ控えめ、日常生活の水分補給をサポートする、大塚製薬「イオンウォーター」です。
f:id:Zakkuri_OnoP:20180723003342j:plain
(広告記事ではありません。)

おわりに

ということで、サウナが皆様の健康維持に一役買うことのお手伝いになれば。

気持ちよさも大事ですが、サウナを楽しむために健康だけは第一でお願いしますね。

(おのP)