ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.10 全力サウナ松本さん(20代後半男性・サウナ歴5年)

サウナープロフィール

サウナネーム:全力サウナ松本
お住まい:六本木
年代:平成4年生まれ
性別:男
サウナ歴:5年

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

2013年に先輩に連れられて、六本木のvivi(現在は閉店)というサウナに行くことになりました。

当時は、サウナに興味は無く、苦行だと考えており、苦行後の更なる苦行(水風呂)に先輩が入ってて、理解ができませんでした。

ただ、その先輩は、強制的に水風呂に入らせない優しい先輩でした。

度々、viviに関しては、六本木のど真ん中で立地も良く、泊まれる銭湯ということで、終電を逃す度に足を運んでましたが入水はしませんでした。

そこから2年後、六本木でクラブのキャッチをしていた当時、たまたまクラブのマネージャーに連れられ二人でviviに行くことになりました。

その方は、viviの各シャワーの水圧まで理解しておるくらいの常連で、いわゆるサウナ通でした。

二人でサウナに入った際に、実はサウナは水風呂のためにあると熱く語られ、「水風呂に入らないお前は損している」と強く語られ、渋々水風呂に入ることになりました。

それからです。

私が、サウナの世界、いや、水風呂の世界神秘的な夢心地の世界の虜になってしまったのは。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

・頻度
週4で通ってます。

・入浴スタイル
基本的に頭を段差に置きます

その段差の上には、予め、タオルを敷いておき、そのタオルの上に頭を置き、仰向けで、ぷかぷか浮くイメージです。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

オーガズムです。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

水風呂に人が少ない時は、可能な限り、頭の後頭部を着水させ、2分ほど入水します。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

サウナ初心者に教える側の方へのアドバイスになりますが、サウナ・水風呂の良さを理解してもらうまで語り続けることだと思います。

時には強制的に入れることも必要だと考えます。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

■赤坂サウナリゾートオリエンタル
特徴として、3点あります。
①客層が良い
②コスパが良い
③水風呂が良い
sauna-oriental.com

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

難しい質問ですね。

サウナとシナジーが産めるところ一点、強いて言うなら、辛いものですね。

まぁ、中本でしょう。
www.moukotanmen-nakamoto.com