ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.26 やぎちゃんさん(20代男性・サウナ歴8年)

サウナープロフィール

f:id:zakkurisauna:20181105062417j:plain
サウナネーム:やぎちゃん
お住まい:神奈川県横浜市
年代:20代
性別:男性
サウナ歴:8年
Webサイト:なし
twitter.com

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

大学生の頃から銭湯やスーパー銭湯は好きでした。

しかし、サウナに入ることはあっても、水風呂には入れないグリル野郎でした。

そこで、声を出しながら恍惚とした表情をしている先輩サウナーを見かけ、行くたびに足だけお腹まで肩まで。と少しずつ入れる範囲を増やしていき、水風呂に浸かる気持ちよさを知ったことが始まりです。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

・頻度
今は週3~4回です。

・入浴の流れ
入浴の仕方としては、もともとお風呂自体が好きなこともあり、頭・身体を洗い、まずは湯船へ約5分。

少し温まったところで水を飲んでから30秒程水風呂へ。

強めに絞ったタオルで身体を拭いてからサウナ室。

サウナ室では一番高温な場所を探して姿勢を正します。

頭が熱くなることと、熱い空気を吸うのが苦手なので、タオルをキョンシーのように?頭に巻きます

だいだい8分~10分で出て、水風呂に約2分。

また強めに絞ったタオルで身体を拭いてベンチに腰掛け5~10分。
休憩時間が一番日によって変えるところかもしれないです。

そこからは水を飲んで、またさっと30秒程水風呂に入ってからサウナの繰り返しです。

途中でお風呂も挟みます

終わりは終電や自分の疲れ加減をみつつ、もういいかな。と思ったらで、浴室からでる時も水風呂でしめてから退出します。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

生きているとこを実感している感じでしょうか。

全力で運動をして、心拍数が跳ね上がっている状態で倒れ込んでいる時に感じる感覚と似ていると思っています。

心臓の鼓動と血液がめぐっていることを感じ、さらには腕や足の毛が乾くことにより肌から離れていくときのサワサワ感。

このあたりの感覚を敏感に感じれるときには、ととのっているなーと感じます。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

体調と水風呂の温度、休憩スペースの設備によってはととのうことは難しいと思っています。

そのため入り方は日々試行錯誤していますが、最近は別にととのわなくてもいいかな。と思うようになっています。

※サウナにこれた!というだけで精神的にウキウキになれるので、どうしても!どうしても恍惚感を得たい時には、サウナ→水風呂の後に、再度15秒程熱いお風呂に入って、また15秒ほど水風呂に入ってから休憩に入ることもあります。

※血管の急激な拡張・収縮は危険ですので真似はしないでください。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

サウナはスポーツと同じだと思っています。

ルールもやり方も知らなければ楽しむことはできません。

本当に楽しめるのはある程度コツがわかるようになってから。

そのため1度水風呂がダメだからと言ってあきらめず、挑戦してほしいです。

身体の芯の温度を高めることと、血流をよくすることによる身体への健康効果について学んでみると更に興味を持ってもらえると思っています。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特徴がありますか?

近場では「相模健康センター」が一番好きです。

湯乃泉グループとして有名なため、紹介するのもおこがましいですが、浴槽としては、漢方の薬湯、草津湯、高濃度炭酸泉があり、水風呂も約15度のバイブラ。

サウナも当然いいのですが、浴室内に氷が置いてあり、口に含んでサウナに行くと、いつもより長く入っていられるのでお気に入りです。

14:00と19:00にブロワを使った風速80mの爆風ロウリュと、11:00と18:30にカセットテープとともにやってくる背中流しの三助サービスもうれしいですね。

漫画も沢山ありますし、22:00になればリクライニングチェアだけでなく、布団で寝れる仮眠室もオープンします。
www.yunoizumi.com

湘南台温泉らく」なんかは漫画もあり、18:00から翌8:00まで居て、タオルと岩盤浴着込みで2,000円なので、平日仕事帰りに家に帰りたくない日なんかは、ふらっと行っちゃいます。(朝はサウナはやってません)
shonandaionsen-raku.jp

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えてください。

これも10年前くらいからなのですが、手作りビーフジャーキーがおすすめです。

お店で買うと100gで1,000円くらいすると思いますが、自作であれば2kgでも3,000円ちょっとです。

漬け込むソミュール液を辛くしたり、甘くしたり、カレー粉を入れてみたり。

厚さもペラペラでなく10mmとかで作ると噛みごたえもあり最高です。

燻製もスモークチップを変えてみるだけで風味も大きく変わりますよ!
f:id:zakkurisauna:20181105064925j:plain