ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.92 海北大輔さん(39歳男性・サウナ歴2年)

プロフィール

f:id:zakkurisauna:20190605213525j:plain
サウナネーム:海北大輔と申します。LOST IN TIMEと言うバンドでボーカル、ベース、ピアノを担当しております。他にもソロでの弾き語り、moke(s)や岩海苔と言ったバンド・ユニットでも活動しています。
お住まい:下北沢にほど近い、世田谷の住宅街に住んでます。
年代:1980年4月生まれです。いわゆる松坂世代の人間です。
性別:男性
サウナ歴:どっぷりハマってきたのはこの2年ほどです。
webサイト:バンドのオフィシャルHPです。
lostintime.me

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

元々バンドと並行して活動している弾き語りでの一人旅の際に、宿代を抑えたいと思って旅先でサウナに宿泊するようになったのが7~8年前です。

当時はネットカフェと同じような安い簡易宿と言う認識でしたが、次第にお風呂やサウナの心地良さにのめり込んで行きました。

それからはきっと皆さんと同じだと思うんですが、サウナ後の水風呂の気持ち良さを知ってしまったのが一番のきっかけですかね。

とにかくサウナ後のあの水風呂に入りたくて、それからは経済的に問題がなくてもビジネスホテルよりサウナを選んで泊まるようになって。

しばらく経ったある日、大阪のサウナでタナカカツキさんのイラストのポスターが貼ってあって、そこに書いてあった「サウナ」→「水風呂」→「小休憩」→「サウナ」→「水風呂」→「小休憩」→「サウナ」→「水風呂」→「大きく休憩でととのった!」を見て、試しにそれまで取っていなかった「休憩」を挟んでみたんですね。

そしたら、それはもう完全な「ととのい」が訪れまして。

あと、一人旅を終えて東京の自宅に戻るたびに風邪をひいたり体調を崩すことが続いたんです。単純に旅の疲れが出ているのかと思ったんですが。

よくよく考えてみると、それまで自分にとってのサウナは「旅の宿泊先」で、都内でわざわざサウナに行くって言う感覚はなかったんですよね。

試しに一昨年の旅の後に都内の近場のサウナへ行ってみたら、それから全くツアー後の不調がなくなりました笑。

それからは旅先だろうと在宅だろうと、定期的にサウナへ通うようになりました。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

・頻度
少ない時は週に1度、多い時(主にツアー中)はほぼ毎日行ってます。平均したら週に2度ほどでしょうか。


・入浴の流れ
まず髪と身体を洗って、時間帯や季節によっては先に一度水風呂に入ってからサウナ室へ行きます。

サウナ室の滞在時間も体調によって6分から12分の間で前後しますね。セットを重ねるごとに少しずつ時間を長くしていくことが多いです。

水風呂も同じくです。ライブ前や後に予定がある時は短めに、あとは寝るだけ帰るだけって時は長めに浸かるようにしています。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

全身の血液の巡りが実感として「わかる」と言うか、自分の身体と対話しているような、むしろ身体の方から語りかけてくるような感覚と言いますか。

意識が外部よりも内部に向くような、そんな時間だと思います。

これ、思い出すとサウナ行きたくなりますね笑。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

水風呂上がりで休憩する際は、必ず身体の水気を拭き取るようにしています。

特に冬場の外気浴の時は、しっかり身体を拭いてから外に出ると全然寒くないですよね。そして寒ければ寒いほど気持ち良いって言う。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

最初は僕自身も水風呂の良さって正直わからなかったです。「ただの拷問じゃないか!」と。

大きめのサウナや健康ランドなどで水温に種類がある場合はぬるめの水風呂から入ってみたり、どうしても無理な人はぬるめのシャワーを浴びるところから始めると良いかも知れませんね。そのうちどんどん平気になりますけど。

あと、シャワーやかけ水って、むしろそっちの方が冷たく感じて水風呂から遠ざかってしまう気もするので、一度思い切って入ってみると良いと思いますよ。

あ、水風呂前の汗は必ずお湯で流してます。シャワーにしてもかけ湯にしても必ずお湯で。これはサウナ雑誌に載っていた、サウナ王さんのインタビューで学びました。水風呂に入る時に一気に身体を冷やせるので僕からもオススメします。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

一人旅であちこちのサウナに泊まる機会が多いですが、中でも僕が好きなのは札幌の「ニコーリフレ」ですね。

あそこのアウフグースは熱波師さんとお客さんの一体感がとても楽しいですよ。

www.nikoh.info


都内は笹塚の「マルシンスパ」や鶯谷の「サウナセンター」、三軒茶屋の「駒の湯」や池尻の「文化浴泉」辺りによく行きます。

marushinspa.jp

sauna-center.jp

www.setagaya1010.tokyo

www.bunkayokusen1010.com


この間初めて行ってとても良かったのは仙台の「とぽす」ですね。サウナと水風呂と外気浴の導線がコンパクトにまとまっていて抜群でした。

topos-hotel.jp


名古屋や大阪は、むしろ行きたいサウナがあり過ぎて逆に困ると言うか…。ひとまずこの辺にしておきます笑。

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20190605213603j:plain

せっかくなので自分の活動を紹介させてください。「LOST IN TIME」と言うバンドで歌を歌っております。

2002年デビューと言う事で、今年で18年目とインディーズながら長い事歌わせてもらっています。

決して派手さはありませんが、いつも通りの日常がほんの少しカラフルに見えるような、そんな歌を歌っています。

自分で言うのはなんともムズムズしますが、わりと良い曲がたくさんありますよ。

今年の春からApple musicやSpotifyで全曲配信も始めたので、ぜひ一度聴いてみてください。

あなたの今の気持ちに寄り添えるような1曲が、必ずあると思うので。

lostintime.me

www.youtube.com


あと最後にもう一つだけ!

僕と同じくサウナ好きの友人、「セカイイチ」と言うバンドのボーカル岩崎慧くんと「岩海苔」と言うゆるいユニット活動もしておりまして。

この「岩海苔」で今年サウナの曲も作ったので、ぜひ聴いて欲しいです!と言いつつ聴いてもらう方法が現状ライブと会場限定のCDくらいしかないのですが…。その他の方法も考えます!