ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.102 フクベエさん(26歳男性・サウナ歴3年6ヶ月)

プロフィール

サウナネーム:フクベエ
お住まい:東京都渋谷区笹塚
年代:26歳
性別:男性
サウナ歴:3年6ヶ月
webサイト:
twitter.com

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

もともとスーパー銭湯が好きで通っていたときに、サウナ室から湯気を出してでてきたおじさんが水風呂に浸かって天国にいるような顔をしているのを見たときに興味を持ち、ハマりました!

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

・頻度
週に2~3のペースで通っています。


・入浴の流れ
アカスリタオルでゴシゴシ身体をこすると毛穴が開いて汗かけそうな気になれるので、毎回強めに身体を洗います。

その後、上段で10分、水風呂3分、休憩5分を繰り返せるだけ繰り返します。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

自分の身体が地球全体に包まれているような不思議な感覚

第三者視点で大きな地球に自分がぽつんと横たわっている情景が見えます。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

サウナに入ってるときは、一人で考えごとをします

「最近親に会えてないから顔出さなきゃ」とか「明日のプレゼン嫌だなぁ」「あの時言った一言、言い過ぎたかな」など考え次第でポジティブになれることから、どうしようもできない悩みまでとにかく振り返って考えます。

身体が暖まりぼーっとしながらもいろんなことを頭に入れて、水風呂に行きます。

水風呂ではいろんなことを考えてパンパンになった頭を一気に冷水につけたり、施設によっては桶に入れた冷水を頭から一気にかぶります。

そのときに、半分にきったオレンジをいっきに絞ったように、頭の毛穴一つ一つからストレスや悩みが弾け飛ぶのをイメージします

休憩時は余計なことを考えず目を瞑るようにしています。

特に工夫という工夫ではないのですが、イメージをしたりしながら自分で気持ちを高められるようにしています!

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

よく言われる「ザブッと入って動かなければ羽衣が…」というアドバイスは初心者の友達によく言います。

想像力のある人には上記のように、「水に入った瞬間オレンジをしぼったように毛穴からストレスが飛び散るよ!」とか「美味しいカツオのたたきと一緒で、サウナ室でしっかり焦げ目がついたから氷水で冷やすイメージ!」などとイメージしやすく興味を持ってくれそうなフレーズでアドバイスするようにしています。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

京王線下高井戸にある月見湯温泉という銭湯です。

水風呂が天然温泉であること、サウナ室でテレビを見ていると常連さんが程よく話しかけてくれる、外気浴スペースが夏のサークル合宿で泊まる民宿のベランダのようでノスタルジーな気持ちになれるところがTHE銭湯でありながら清潔感もあっておすすめです。

tsukimiyu.com

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20190710104422j:plain

松本人志と高須光聖(放送作家)のラジオ「放送室」です。

昔の尼崎トークがめちゃめちゃ面白くて、ノスタルジーな部分もたっぷりで、なんだかサウナと似たような良さがあります。

ラジオトーク内で松本人志のサウナ部の活動エピソードもあったりします!

放送室 1

放送室 1