ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.106 本庄鈴さん(22歳女性・サウナ歴1年3ヶ月)

プロフィール

f:id:zakkurisauna:20190719183448j:plain
サウナネーム:本庄鈴
お住まい:東京都
年代:22歳
性別:女性
サウナ歴:1年と3カ月
webサイト:
twitter.com

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

元々温泉が好きで、地元の温泉施設には通っていましたが、サウナには興味がなく素通りしていました。

冷え性だった私は、体を温めるために温泉に入りに行っていたので、わざわざ体を冷やす為に水風呂に入る意味が当時の私は理解できず、水風呂が何の為にあるのかも分かりませんでした。

でもある日、温泉だけじゃ物足りず、「あ、今日サウナ入ってみたい」とふと思い、興味本位で入ってみました。

サウナ室の熱さや香ばしい木の香り、照明の明るさによってその空間にいるだけで心が癒されました

この時はまだ「ととのう」と言うことを知りませんでしたが、サウナ室がこんなにも落ち着く空間だったことを知り、サウナに入るようになりました。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

・頻度
週に2~3回


・入浴の流れ
入浴の流れは、まず洗身、洗髪をして湯船に少し浸かります。

1セット目は、汗を沢山かくまで(だいたい15分くらい)サウナに入ります。

水風呂は温度によって浸かる時間も変わってきますが、20度のぬる目の水風呂だと10分は浸かっています

2セット目が終わったら、休憩を10分挟みます。

休憩後はOS-1などで水分補給しています。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mlx24本

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mlx24本

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

脳が生き返る感じ

悩みだったり、その日にあった嫌なこともリセットされて、前向きに考えることができます。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

工夫していることは、心臓の鼓動を体で感じること

サウナ→水風呂の温冷交代浴をすることで、心臓は走った後のように、いつもより早く鼓動を打ちます。

目を閉じてその鼓動を体で感じながら外気浴をしていると、物凄くととのいます。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

上手く言葉で伝えるのは難しいので、タナカカツキさんの「サ道」やまんきつ先生の「湯遊ワンダーランド」等、サウナ漫画を読んでみることをお勧めします。

漫画なので、イメージもしやすいし読みやすくて、簡単にサウナのことを知ることができると思います。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

■1.草加健康センター
1番ととのいやすいです!!

露天に、サウナ、水風呂、外気浴ができるように設計されており、移動が短距離で済むのが特徴です。

ととのう為にはサウナ→水風呂→外気浴の導線も大事だと思います!

www.yunoizumi.com


■2.大黒湯
ホームサウナです。

銭湯なので、1000円以下で入れます。レトロな雰囲気も好きです。

サウナ室は広くはないけど、温度と明るさが好みです。

水風呂がライトアップされているのが特徴です。

何色ものライトが水の中で交互に光っている光景は、飽きないしとても癒されます。

tokyosento.com


■3.ルビーパレス
こちらのサウナもよく行きます。

女性専用サウナでアカスリも有名です。

温度が高めだからか、こちらのサウナもよくととのいます。

ヨモギのミストサウナはヨモギをふんだんに使っているので、浴室にすらヨモギの香りが溢れています。

高温サウナは自動ロウリュが付いており、8分置きに蒸気が上がります。

サ室の温度は90度近い温度なので、熱めが好みな方には特におすすめです。

外気浴は出来る場所がないので、水風呂(20度)で羽衣を感じながらととのうことが多いです。

羽衣を感じるのもサウナに入る1つの楽しみなので、水風呂に誰も居ない時を見計らって入っています笑

www.rubypalace.com

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20190719014038j:plain

バレエジムをおすすめします。

最近海外から日本に進出してきて、まだ日本にも2店舗(自由が丘、渋谷)しかありませんが、楽しく体を動かすことができます。

バレリーナの動きを取り入れており、曲のリズムに合わせて筋トレを行なっています。

ジム終わりには近くのサウナへ行ってすっきりするのもおすすめです。

cmore.jp