ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

両国湯屋 江戸遊(リニューアル後)訪問レポート!課題はあるけど基本めっちゃ良い!

はじめに

さて、かねてから「施設レポはめんどくさいし他の人がやってるからやらない」と言ってきた私ですが、前言をあっさり撤回してやっぱりやることにします。

なぜなら「めんどくさいと思わなくなってきたから」です。色々な施設に足を運ぶうちに、「この施設の良さを余すところなく自分の言葉で伝えてみたい!」と思うようになったのです。

というわけで第一弾は、先日リニューアルしたばかりの両国の江戸遊に、先日離婚したばかりの友人を連れて行ってきたので、どんな施設だったかレポートしてみます。

入館~脱衣所

両国駅から歩いて数分と、なかなか良い立地の江戸遊の外観はめっちゃおシャン!美術館みたいな佇まい。

f:id:zakkurisauna:20190712123511j:plain

傘立ては3桁のナンバーロックのやつ。暗証番号とか普段4桁に慣れてるから3桁って意外と悩みますよね。

館内に入るとまぁおシャン!両サイドに和風の小粋な靴入れがある!…と思ったらそういう装飾で、靴入れは別のとこにありました。

f:id:zakkurisauna:20190712123530j:plain

受付のスタッフさん達もきれいで清潔感のあるおねえさん。

受付でバッグをもらうのですが、これがパンパンに入ってる(笑)

というのも、館内着・フェイスタオル・バスタオルのほかに、岩盤浴用館内着・岩盤浴用バスタオルが入っているんです。

そう、江戸遊はオプション料金なしで岩盤浴が利用できるんです。これは嬉しい。(でも「そんなのいらないからその分入館料安くして!」っていうサウナーさんも多いだろうなと思いました)

そして脱衣所へ。のれんもおシャン。

f:id:zakkurisauna:20190712123546j:plain

脱衣所で特徴的だったのは、化粧台が立って使う高さになっていたこと。男は別に時間かからないから良いですけどね、女性は座りたいですよね。でも女性側はちゃんと座れるようになっているのかも。どうかしら。

飲み物はちょっと強気価格。牛乳瓶が170円。

そして浴室へ。

浴室

まず思ったのが、作りがどうこうと言う以前に「ガラ空きやんけ!」と。

平日とはいえ19時を過ぎているのに、浴室にお客さんが一桁しかいない。

でもね、お湯の種類はめっちゃ充実しているんですよ。

アツ湯、歩行湯、ジェットバス、炭酸泉、水風呂、漢方湯(漢方を煮出してる)、寝湯。

サウナはフィンランドサウナと中温サウナの2種。

ひもを引っ張ると桶から水が落ちてくるやつもある。

富士山のタイル絵があったのも良い感じでしたね。

「もったいないなぁ」と思いつつ、まぁ使う側としては快適に過ごせるので良しということで、体を洗ってフィンランドサウナへ。

室外にサウナマットが置いてあって、それを使うシステム。

ロウリュサービスは15時・17時・19時とあるみたいでしたが、過ぎていたので体験できず。

ikiストーブで、たぶんオートロウリュで湿度管理されていて湿度は高め。温度もちょっとだけ高め。TVあり。

ひな壇は3段で、一段の高さが高めなので、温度変化を体感できる。

足元がカラーライトで照らされていて、一定時間置きに色が変わるのはおシャン。女性はそういうの喜びそうですね。僕も喜んでましたが。

程よく蒸された後は水風呂へ。温度計が無いから水温がわからなかったのですが、体感は16~17℃とややハード設定。(後でスタッフさんに聞いたら「16℃設定にしている」とのことでした)

休憩は露天、というか吹き抜けスペースで。(HP見たら女性は露天とのこと。羨ましい!)

吹き抜けでもちゃんと外気を取り入れる仕組みになっているから空気が新鮮。

ただ!ここで問題が!が!

ととのい椅子が、無いのです…。3人掛けのベンチが1つあるだけで。

お風呂のキャパ的に少なくとも6人分は休憩が欲しいですし、やっぱひじ掛け椅子でととのいたい。

後でスタッフさんに聞いたら、「近いうちに増設を予定している」とのことでした。今後に期待!

まぁベンチでととのって、漢方風呂へ。漢方を網の袋に詰めてちゃんと煮出してるやつ。香りも良くて非常に心地よかったです。

2セット目は中温サウナ。70℃くらい。

これくらいだと15分くらいのんびり入っていられます。友達と話したいときなどはこちらの方が快適ですね。

3セット目は再びフィンランドサウナ。水風呂から直で寝湯へ。ちょっと熱い。もうちょい温度が低いか、熱めならもっとお湯を浅くした方が気持ちいいなぁ、などと。

ちょっと思うところはあれど、充分に満足して浴室を後に。

岩盤浴

普段は岩盤浴は利用しない私ですが、せっかくタダなのだから利用しようと、脱衣所で専用着に着替えて岩盤浴ルームへ。

なんと嬉しいことに水素水が飲み放題!よくわからないですが、体に良いらしいので沢山飲んでおきました。

f:id:zakkurisauna:20190712123656j:plain

岩盤浴は3種類あって、中温と中高温、それと別料金のところ。別料金は払わなかったのでどんなところかわからなかったですが。

中温は寝れます。離婚したばかりの友人は寝てました。

中高温はびっしょり汗をかけます。

どちらもまぁまぁ広くて、キャパは充分にあったと思います。

平日は自由に利用できるのですが、休日は時間予約制になるのだとか。

気持ちよく汗をかいたあとは、おシャンな館内着に着替えて食事処へ。

f:id:zakkurisauna:20190712124029j:plain

食事処

これまたおシャン。

f:id:zakkurisauna:20190712123758j:plain

お蕎麦がウリということだったので、かき揚げとお蕎麦のセットを注文。

f:id:zakkurisauna:20190712123810j:plain

味は普通でしたね。蕎麦もつゆもかき揚げも。その割には値段が高かったので、値段を下げるか味のグレードを上げるか頑張って頂きたいところ。

お腹を満たしたあとはコワーキングスペースと休憩処を視察に。

コワーキングスペース・休憩処

コワーキングスペースがまぁ素晴らしい!今後、江戸遊の一番の武器になっていくのではないでしょうか。

f:id:zakkurisauna:20190712123836j:plain

元浴室をリノベーションしているんですけど、残すものは残しているんですよ。

富士山のタイル絵とか、シャワーのところの仕切りとか、浴槽のくぼみとか。

開放感があって快適に作業が出来ます。

それとこれ!サウナ!なんとサウナ室内も作業スペースになっているんです!

f:id:zakkurisauna:20190712123852j:plain

これはサウナー垂涎じゃないですか?!

僕は今仕事がリモートワークなんですけど、「今度絶対ここ使おう!」って瞬時に心に決めましたね。

温度計とかも残してあって。もう最高。言うことなし。

で、お次は休憩処ですが、これも素晴らしい。4種類の空間に分かれているんです。

f:id:zakkurisauna:20190712123926j:plain

日差しの入る「畳の間」、リクライニングでTV観たり寝れる「板の間」、色んなクッションが置いてあってゴロゴロできる「庭」、半個室の「離れ」。

休憩だけでも色々楽しめちゃうって面白いですね。

と、これでとりあえず見るところは見終わったので満足して退館。

おわりに

これを強く言っておきます。

人気が出る前に行っといた方が良いですよ!今がチャンス!

これもスタッフさんに聞いた話ですが、今はリニューアルして間もなく、集客についてはちょっと様子を伺っているところですが、これから徐々にプロモーションに力を入れていくそうです。

そうなれば必然お客さんも増えるでしょう。リピートするに値する施設ですし。

ただ改善してほしい点はいくつかありましたし、休憩がベンチ1つのみというのはサウナーからしたらハイパー致命的な課題です。

あとはお値段がそこそこ高いのもアレですね。

コワーキング利用やがっつり休憩するとかで、1日過ごすことが前提であれば決して高くないですけど、仕事終わりにちょっと寄るにはちょっとなぁ…といったところだと思います。

そういう人向けのプランも出来ると嬉しいですね。

ということで、「課題はあるけど基本めっちゃ良い!」江戸遊のレポートでした。


おわり