ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.128 安住麻里さん(32歳女性・サウナ歴1年半)

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

友だちにサウナしきじへ連れて行ってもらったのがきっかけです。

あるとき急に友だちから連絡が来て「サウナ好き?」と聞かれたので「まぁ、好きな方だよ」と、続けて「ハンバーグ好き?」に「好きだよ」と答えたら、「じゃあ日本一のサウナと日本一のハンバーグがある静岡に行こう!」となって行くことになりました。

それでしきじに行ってみたら、薬草サウナが香りも熱さも最高でドハマりしてしまったんです。

ただ、その時はサウナで「ととのう」ということを知らなかったので、水風呂には全く入らなかったんですよ。

後で「しきじの水風呂は水質がめちゃくちゃ良い」ということを知って、「もったいないことをしたなぁ」と思って、水風呂というものへの興味も湧いてきたんです。

それで都内の施設でサウナ後の水風呂にチャレンジしてみたら、「これは気持ち良い!」と感じて、「普通の施設でも十分気持ち良いのなら、しきじはどれだけ気持ち良いのだろう?」と気になって居ても立っても居られなくなって、数か月後にリベンジして無事ととのいました。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

頻度

週1,2くらいですね。

気持ち的には2日に1回くらいは行きたいんですけど、なかなかまとまった時間が取れなくて。

入浴の流れ

最初に身体を洗って、一通り全部の種類のお湯に入ってから水風呂に入ります。サウナに入る前にまず交互浴を挟むんです。

そこからサウナ→水風呂→休憩のループに入ります。

時間やセット数はアバウトで、感覚に委ねていますけど、サウナは平均すると8~10分くらいですかね。

たぶん水風呂は人並みで、休憩はちょっと長めかなぁと思います。

滞在時間は短くても90分で、飽きるまでループを繰り返します

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

視界がぐにゃぐにゃして自分と世界の境界線が無くなります

休憩中は目をつぶるときもあれば開けているときもあったり、頭を下げているときもあれば上げているときもあったり、周りの環境や気分に合わせて体勢を変えて楽しんでいます。

複数セット回す中でいえば、中盤くらいに一番大きなととのいが訪れます。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

アカスリをすることですね。

アカスリを受ける前は、予約時間になるまでお湯やサウナに入って待つんですけど、水風呂には入っちゃいけないんですよ。垢が出にくくなってしまうので。

のぼせるくらい入ってからアカスリを受けた後、サウナに入ってようやく水風呂に入れるわけです。

それがもうめちゃくちゃ気持ち良くて、必然的にその後の休憩のととのいもすごいことになります。

他には、サウナと水風呂の温度差があってくれた方が質の高いととのいを得やすいと思います。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

サウナは「もうしんどい」と思ったタイミングで出て水風呂にはまずは膝下くらいまで浸かってみて下さい

そこでふくらはぎ辺りがシュワーってなる感覚を得られると思います。

「この感覚を全身で味わえるとしたらどうだろう?」という興味が湧いてきたら、次は腰まで、その次は肩まで浸かってみて下さい。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

高井戸にある美しの湯がおすすめです。

バランスが最高に良いんです。

一般的に、スーパー銭湯は広くてアメニティが揃っていて、露天があったり湯船も種類があったり設備が充実しているじゃないですか。

一方で、銭湯は趣があってリーズナブルな反面で、設備は少なめな傾向がありますよね。

美しの湯は、ちょうどその中間にある存在なんですよ。

スーパー銭湯的な良さと、銭湯的な良さの両方を兼ね備えている感じが絶妙なんです。

隣接しているスイミングスクールに通うおばちゃまたちの会話を聞くのも面白いですね。客層がとても良いと思います。

あとお食事処のご飯も美味しいです。

utsukushi-yu.com

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20191130090336j:plain

サンリオピューロランドがおすすめです!

屋内施設なので天候の影響を受けないですし、パレードのクオリティがすごく高いんですよ。某有名テーマパークと比べても全く遜色が無いです。

ダンスの質はもちろん、ダンサーさんからスタッフさんに至るまで全員が世界観を共有してショーを作り上げているんです。

アクロバティックなパフォーマンスや、ライトアップによる華やかさも楽しみを増大させてくれます。

他には、キャラクターとの距離が近くて、レストランで食べ放題メニューを頼むと、3,4体くらいがテーブルを回ってコミュニケーションを取ってくれるんです。それがもう、めっちゃかわいくて。

個人的な推しキャラはシナモロールです。ダンスで回った時に、垂れ下がってる耳が横に広がっているのを観て、すっかりシナモンくんファンになってしまいました。

料金はそんなに高くないし、平日なら割と空いているので、ぜひ試しに行ってみて下さい。

すぐそばに極楽湯があるので、セットで行くのもアリですよ。

www.puroland.jp

twitter.com