ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.130 赤飯さん(30代男性・サウナ歴約1年)

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

元々昔からスパや銭湯が好きで サウナも利用はしていましたが、水風呂には入らずただ汗を流していただけでした。

"ととのい"の存在を知ったのは、大阪の大東洋で見た「漫画 サ道」のポスターで、すぐに漫画を買って読んで興味を持ちました。

最終的に本気で取り組み始めたのは、去年10月に筋トレを始めてからです。

一気に身体を変えてやろうと思って、漫画の通りに実践したらすぐに意味が理解できて、それからどっぷりです。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

頻度

時期にもよるんですが普段は週1・2回ライブで遠征しているとほぼ毎日行きます。

入浴の流れ

まずシャワーをサッと浴びてお湯に浸かって、軽く温まってからサウナへ。

サウナ6~12分、水風呂1分、外気浴好きなだけ、を3セット以上繰り返してます。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

幸せの源です。

ととのったときに感じる「心の穏やかさ」や「余裕のある感じ」がたまらなく幸せです。

「全てを許そう」「誰にでも優しくしたい」って何の迷いもなく思える瞬間。

身体と心の救済そのもの。

なりたい自分になるために必要不可欠なものです。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

身体にしっかり温度差を与えてやれるように、「なるべく温まる」「なるべく冷やす」を意識しています。

自分の場合、サウナでは足のつま先まで熱を感じるように、水風呂では頭のてっぺんまで冷えるように意識すると、ととのいの尻尾を捕まえやすい気がします。

あとは外気浴中にいかにリラックス出来るか。こればっかりは環境に左右されやすいので運任せなところもありますが、横になれて程よく静かで、ヴィヒタのいい香りなんかもあれば一発でととのいます。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

とにかく人のオススメを聞いて、サウナサイトを見て、良い施設を選んでほしいです。

ととのいやすい理由が必ずあるので。

サウナに入る長さは、施設の設定や自分のコンディションに合わせて無理のない範囲で。

水風呂はもう「勇気を振り絞ってとりあえず行け」ですね笑

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

去年のサウナシュランで1位だった(今年は4位)ウェルビー栄

ここはもうサウナのテーマパークだって勝手に思ってます。

ヴィヒタの香りたっぷりのセルフロウリュでつま先まで完全に蒸されて。

狂ったように冷えたアイスサウナにドボンした後は普通の水風呂があたたかく感じたり。

小鳥のさえずりが聞こえて、いい香りのする休憩場で横になったら一瞬で世界が溶けます。

何回行っても自分はここが一番ととのいます。

www.wellbe.co.jp

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

当方「オメでたい頭でなにより」というバンドをやっています。

ライブ前サウナで幸福感を蓄えて、ライブ本番ではそれを熱波のように撒き散らし、サウナのようなフロアをお客さんと一緒に作っています。

ゆくゆくは日本一ととのうバンドになろうと目論んでいます!知らんけど!

あとサウナに宿泊しちゃってちょっとした旅行気分を味わうのもオススメです。

www.youtube.com