ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.129 トントゥさん(40代男性・サウナ歴4か月)

プロフィール

f:id:zakkurisauna:20191211180258j:plain
サウナネーム:トントゥ
お住まい:東京都
年代:40歳(1979年生まれ)
性別:男性
サウナ歴:Beginner(水風呂に目覚めてから4か月)
webサイト:
twitter.com

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

今年8月頃、「ととのい」を力説する"サ道"好きの友人(Aさん・Dさん)から、オリエンタルラジオ藤森さんの特別授業のプレゼンをすすめてもらいました。

そこで水風呂に入らないと人生損していることに気が付き、そのまま3人で代々木のサウナに行き、今まで避けてきた水風呂へはいったときから、新しい感覚がめばえサウナの虜に。


【30万人突破記念】オリラジ藤森慎吾の特別授業!藤森が愛してやまない“???”の魅力をプレゼン!
www.youtube.com

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

頻度

週1回程

まだハマリたてです。

「サウナイキタイ」で検索し、人気サウナ巡りをしています。

入浴の流れ

体を洗う
 ↓
体をあたためるために湯船につかる
 ↓
サウナ(6~12分)
 ↓
汗を流して水風呂へ(1分)
 ↓
休憩(外気浴スポットがあれば尚可)8~12分
 
サウナ→水風呂→外気浴のセットを3~5セット

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

日々のストレス。

未来に対する不安。

自分ではどうにもならないこと。

考えても仕方がないことをどうしても考えてしまう。

そういったネガティブ思考から解放される瞬間です。

そして、いろいろな事をゆるすとこができるようになり平和的な感覚になります。

思考が一度リセットされるため明日の活力になり、リスタートを切ることができます。

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

日々の業務でも負荷のかかる仕事をあえておこなっています

仕事でのトラブルも大変なら大変なほど、【ととのったときの喜びもひとしお】

サウナと水風呂の関係ににてるなぁ~と思います。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

私自身まだまだ初心者ですが、アドバイスするとしたら、水風呂に入るときは「最初の5秒間だけ」我慢すれば、体周りに羽衣ができて耐えられるようになります。

サウナの暑さに耐えられるのは、そのあとに水風呂の爽快感が待っているためです。

これをくりかえすことが「ととのい」のための鍵になります。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

ひとつ目は、今年の9月に行った、北海道にある洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラスのサウナです。

外気浴で「ととのい」ながらロングラン花火を鑑賞することができます。

www.toyamanseikaku.jp


ふたつ目は、ツカノマノスゴイサウナです。

期間限定ですが渋谷のビルのRooftopでテントサウナ体験できます。

ビル1階にあるツカノマノフードコートのご飯もオススメです。

shinsen.sugoisaitama.com

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20191211181624j:plain

サウナ・スパ健康アドバイザーの資格取得がオススメです。

取得すればいろいろな温浴施設で割引サービスがうけられます。

www.sauna.or.jp


また、友人のととのい先生のブログ「ブラサウナ」もオススメです。
burasauna.com