ザっくりととのうサウナ入門

サウナ初心者向けにサウナについてざっくりとわかるように紹介するブログです。

サウナーインタビューvol.155 きのくにさとしさん(40代男性・サウナ歴1年)

プロフィール

f:id:zakkurisauna:20200510175518j:plain
サウナネーム:きのくにさとし
お住まい:北海道新十津川町
年代:40代
性別:男性
サウナ歴:もうすぐ1年
webサイト:
twitter.com

sauna-ikitai.com

インタビュー

①サウナに目覚めたきっかけは何ですか?

漫画「サ道」にて「サウナ→水風呂→休憩」という入り方を知り、その直後に岩見沢にある「メープルロッジ」のサウナにて実践して、素晴らしいととのいを得られたことがサウナにはまったきっかけでした。

②サウナにはどれくらいの頻度で通っていますか?入浴の流れはどんな感じですか?

頻度

週に1~2回のペースで通っています。

ただ、現在はCOVID-19の情勢によりサウナ休止している施設が多く、サウナ通いができていません。

仕方ないので、現在、軽トラモバイルサウナを制作中です。

入浴の流れ

普通に身体や頭を洗った後に、まずはお風呂で身体をほぐしてからサウナに入ります。

サウナには8分ほど入りますが、だいたい最上段に座ります

セルフロウリュができるサウナの場合には、5分を過ぎたあたりで一度ロウリュして蒸気を楽しみます。

サウナから出たあとは冷水で汗を流し、水風呂1~2分を経てから休憩します。

露天風呂のある施設の場合は休憩時に外気浴を堪能しますが、真冬の場合には最初の数分のみ外気浴して、その後は室内で休憩します。

③あなたにとって「ととのう」とはどういう感覚ですか?

感覚が研ぎ澄まされて洗練していく感覚と、身体がほんわり温まっていく感覚が合わさるイメージ

④質の高いととのいを得るために工夫していることはありますか?

音がポイントだと考えています。

具体的な音楽や声(たとえばテレビ等)が聞こえる場所を避けて、水やお湯の流れる音や雑踏が遠くに聞こえる場所で休憩するようにしています。

⑤サウナ初心者にサウナや水風呂に慣れるためのアドバイスをいただけますか?

まずはご自分に無理のない範囲で始めて、体調に合わせて少しずつレベルを上げていけば良いと思います。

⑥おすすめのサウナはどこですか?どんな特長がありますか?

岩見沢市「メープルロッジ」
露天スペースに建てられたログハウス調のサウナが雰囲気満点。

セルフロウリュができるので自分の好みに合わせたサウナ浴ができます。

源泉かけ流しの水風呂と森の中での外気浴も楽しむことができ、とても気持ちのいいサウナです。

食事が美味しいのもうれしいポイント。

www.maplelodge.or.jp


積丹町「岬の湯しゃこたん」
サウナにはこれといった特徴はないのですが、とにかく露天風呂が最高です。

地球が丸く見えるほどの日本海を眺めながら海風に吹かれる外気浴がとても気持ちがいいです。

www.kanko-shakotan.jp

⑦サウナ以外でおすすめの何かを教えて下さい。

f:id:zakkurisauna:20200510175254j:plain

アウトドアや自然の好きな方には、サバイバル技術で自然を楽しむ「ブッシュクラフト」をおすすめします。

少ない装備で自然から得られるものを最大限に利用して楽しむブッシュクラフトは、通常のキャンプよりもより一層自然に近づける魅力があります。

私はブッシュクラフトのインストラクターもやっておりますので、ご興味おありの方はお問合せください。